八郎潟・八郎湖学研究会 講演会


2019/05/01 防潮水門の役割  問い合わせ先 秋田県農林水産部農地整備課 水利整備・防災課 (018-860-1830) / 秋田地域振興局農林部 八郎潟基幹施設管理事務所(0185-46-2661) 
2019/03/10 記念講演「琵琶湖の流域と地域の問題」 (会場 八郎潟町 はちパル)

「琵琶湖から学ぶ・」講師 奥田昇先生(京都大学総合地球環境研究所准教授)
 
谷口理事長

八柳事務局

  • 琵琶湖の取り組みが発表。環境問題は科学者では解決できない。環境を壊すのは人間。だから人間の問題として環境を考えていかなければならない。
  • 最終目標は湖水の浄化ではない。流域に生息するすべての生物にとって幸せなことは何かを求めること。八郎潟の環境問題は新たな目標を得たように思います。 
  • 企画 13:30~記念講演、16:15 総会、 18:00 懇親会(5000円)
  • 朝日新聞 2019/03/24 記事から 「秋田を語ろう」流域ガバナンス(谷口先生の記事)
2018/10/27 本当は知らない八郎潟干拓の話
  • 企 画
  • 10/27 講演会と懇親会
  • 講 師 谷口吉光(秋田県立大学教授)
    • 会 場 10/27 五城目町町民センター
    • 時 間 13:00 受付 13:30 開演
    • 会 費  500円 (講演会、現地視察のみ)
    • 懇親会 赤倉山荘 6000円(宿泊 10000円)
  • 10/28
    • 講 師 谷口吉光(秋田県立大学教授)
    • 会 場 09:00 五城目町町民センター集合
    • 視 察 地先干拓地~植生再生地点~塩口集落~ボラ塚~防潮水門~魚道
    • 会 費  500円 (講演会、現地視察のみ)
 パンフレット
2018/10/18 研究会・八郎湖の水産業はどうなっているの? (しらうお漁~佃煮)
  • 視 察 案内人 杉山秀樹(秋田県立大学)
    1. 塩口漁港
    2. 選別作業所(櫻庭)
    3. 千田佐市商店(佃煮)
    4. 大潟橋 角網見学
    5. 八郎湖増殖漁業協同組合 意見交換
 かたさべ No3 01
 かたさべ No3 02
 かたさべ No3 03
 かたさべ No3 04
2018/009/22 八郎潟の漁撈用具
  • 講 師 天野荘平(潟舟保存会)
  • 視 察
    1. 潟の民族博物館(天王グリーンランド)
    2. 八郎潟漁撈用具収蔵庫(元木山)
    3. うたせ館(八郎潟町)
     
 パンフレット
 2018/07/20 研究会・八郎潟八郎湖 文学散歩 (八郎潟町~五城目町~大潟村~男鹿市船越)
  • 会 費 1000円
  • 企 画 八郎潟にかかわる文学碑、文学者所縁の地を巡る旅。
  • 交 通 バスで
  • 日 程
    • 10:40八郎潟町(正岡子規・芭蕉)
      12:00五城目町(矢田津世子)
      13:00大潟村(高井雄一)
      14:30船越(松田解子・幸田露伴)を巡る。
      先着30名
 かたさべり No2 01
 かたさべり No2 02
 かたさべり No2 03
 かたさべり No2 04
2018/03/10 八郎潟・八郎湖学研究会設立記念の集い「潟の歴史を未来につなぐ」 (2018/03/10 会場 八郎潟町環境改善センター)

 

懇親会開始


意見交換会
八郎潟に対する思いや将来展望が語られた
 今まで秋田県が主導で行ってきた八郎湖の改善への取り組みと現状が発表された。今回新たにNPO 八郎潟・八郎湖学研究会を設立し、秋田県立大学がサポートに入って地域住民の活動を開始。 
  • 会 場 八郎潟町環境改善センター ホール
  • 時 間 13:30-17:00
  • 会 費 500円(資料代含む) 懇親会 2500円
  • 記念講演 谷口吉光(秋田県立大学教授)
  • 呼びかけ人 谷口吉光(県立大学)、天野荘平(潟舟保存会)、杉山秀樹(県立大学)、高橋秀晴(県立大学)、八柳知徳、鎌田洋平
  • 事務所 NPO法人はちろうプロジェクト 電話 018-874-8686